ホーム » スポンサー広告おならが臭い » おならが臭い原因は?|食べたもので変わるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

おならが臭い原因は?|食べたもので変わるのか?



おならが臭くなるのは食べたものが原因でしょうか?

息が臭くなる食べ物として
にんにくやネギ、アルコールなどがあります。

これらが臭うのは胃で消化しきれないものが
ゲップとして出てくることが主な原因です。

しかしこれらが大腸までニオイの元を残したまま
送られることが有るのでしょうか?

にんにく臭いオナラって無いですよね。

しっかりと消化されれば
ニオイのもとも消化されてなくなるはずです。



おならの臭いは新しく腸内で作られた
ニオイのもとが原因になります。


息がオナラ臭いのは
大腸内で出来たニオイの元が腸壁から血管内に入って
肺から呼気として出て行くからだと言われていました。

しかし最近では本来いないはずの小腸内の腸内細菌によって
オナラの元が作られることが分かって来ました。

小腸で作られるため逆流の距離が短くて
小腸内で出来たオナラが口から出てくる
ことで息がオナラ臭いなんてことになるのです。

クサイものを食べたから
おならが臭くなるわけではありません。

食べたものより腸内環境が良くない場合に
おならが臭くなります。

しかしオナラが臭くなるには時間がかかるのです。


そこで対策はやはり腸内に
便を長くとどまらせない事です。


逆に言えば便秘で長く腸内に便がとどまると
おならが臭くなる可能性が高くなるのです。

おならが臭いのは腸内環境が乱れている証拠でもあるので
おならが臭い時はまずは早く便を出すことです。

これは薬を使ってでも出したほうが良さそうです。


悪い環境はまずリセットしてから
次の対策が必要です。
関連記事

コメント一覧

コメントを投稿する

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。