ホーム » 眠れない

カテゴリ「眠れない」の記事一覧(1ページ中1ページ目)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ /

便秘で眠れない|睡眠不足を解消する方法


便秘になると眠れないと訴える人も多いようです。

便秘による不眠のメカニズムは
まだハッキリとはしていないようですが
腸が第二の脳であるということと関係がありそうです。

不眠は脳のストレスでもあるのですが
便秘という腸のストレスが脳へも影響しているのです。

その為便秘になると眠れないなど脳のストレスも
感じてしまいます。

脳と腸はお互いに情報をやり取りしていて
今まで考えられていたように脳のストレスによって
便秘になるという一方向ではないのです。

その為一度便秘と不眠の悪循環のサイクルに落ち込むと
なかなか抜け出せなくなります。


便秘の解消と不眠の解消を同時に行なって行かないと
なかなか良くならないのです。

一時的には薬の助けを借りるのも良いのですが
睡眠薬などでは腸の動きも押さえてしまうことがあるので
その組み合わせが難しいのです。

なので2つの症状がひどい場合は
まずは病院での治療が良いのです。


さらに根本的な体質改善を同時進行することで
悪循環から抜け出しやすくなります。


まず行うと良いのは睡眠の質を上げることです。

そのためには
脳をリラックスさせる必要があります。

一番簡単なのは
悪い刺激をできるだけ少なくすることです。

意外と気づいていない刺激として
目に入る光の刺激があります。

人間は暗くなると自然と眠くなるように出来ています。

しかし強い光の刺激があると
暗くなっても脳が興奮してしまい
なかなか眠りにつくことができなくなります。

あまり意識していないかもしれませんが
眠る直前までテレビやパソコンの画面を見ると
その光が脳を刺激しているのです。

さらに最近のテレビやパソコンでは光源として
LEDランプが使われています。

このLEDランプの光は今までの光より
青色の成分が多くて
人を不安定な気持ちにさせやすいのです。

少なくても眠る1時間前からは出来るだけ
目に光を入れないようにしましょう。

部屋の明かりも天井からの蛍光灯より
間接照明のほうが良いですよ。

まずは出来ることから始めてみましょう。
スポンサーサイト
タグ / 眠れない

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。